2016.05.14

【新習志野】「身近な生きものをさがしに行こう!」を開催しました。

初夏を思わせる晴天のなか、
本日、新習志野図書館では「身近な生きものをさがしに行こう!」を開催しました。

香澄公園へ行く前に
谷津干潟自然観察センター チーフレンジャーの星野七奈さんの引率のもと
13名の参加者と香澄公園へ身近な生きものをさがしに行ってきました。

 新習志野図書館からほんの数分のところにある香澄公園ですが、
一歩園内に入ると木々のそよぐ音と風が心地よい別世界が広がっていました。

香澄公園入口

公園内では、虫メガネを使って虫の世界をのぞいたり、
オオバコ相撲をしたり、色おにをしたり、また草笛にもチャレンジしたりと
普段の生活ではなかなかできない体験をしました。

耳を澄まして 草相撲 色探し


みんな原っぱをかけまわったり、ときにはじっと立ちどまって、
虫を観察したりと時間を忘れて楽しんでいました。

参加して下さったみなさん、ありがとうございました!

なお新習志野図書館では現在、草花や鳥の観察図鑑などを展示しています。
展示期間は6月2日(木曜日)までです。
是非、ご活用ください!

さくらんぼ