2015.06.18

【東習志野】『親子で切り絵を作ろう』を開催しました!

こんにちは!東習志野図書館です。

5月23日(土曜日)に『親子で切り絵を作ろう』を開催しました。

講師は切り絵作家で絵本作家、アートセラピストでもある阿賀 めぐみ先生です。

まずはハサミの使い方に慣れる練習です。
阿賀先生から「何を切ってみたいですか?」の問いかけに
「遊園地!」と声が上がり、
「では、遊園地にあるものを想像して切ってみましょう」ということに。
始めは「え~、むずかしい!」と言っていた皆さんも
先生が実際にお手本で切り始めると、見よう見まねでうさぎやポップコーン、
観覧車まで切っている方もいました。
「つぎは地面をつけてみよう」「今度は天井も切ってみて!」と
どんどんレベルが上がりますが、
ハサミの扱いにも慣れてきて、つぎつぎと作品が出来上がっていきました。
その完成度の高さに先生も「みんな私を超えましたね」と絶賛でした。
写真:阿賀めぐみ先生 切り絵を作る様子
写真:講座の様子
写真:作品1

後半はお好みの台紙に切り絵を貼ってオリジナルのしおり作りです。
最後にしおりをコーティングして、リボンをつけて完成です。
色とりどり個性的なしおりがたくさん出来上がりました。

写真:作品2
写真:作品3

「切った紙を広げてみたら、思っていたのと全然違うものが出来たけど、そこが楽しかった」
「初めはむずかしいと思ったけど、家でもやってみたい」など
うれしい感想をたくさんいただきました。
ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。