2018.11.07

【新習志野】『モーツァルトって何がすごいの?~歌とピアノ演奏によるクラシック入門講座~』

こんにちは、新習志野図書館です。

新習志野図書館では、
『モーツァルトって何がすごいの?~歌とピアノ演奏によるクラシック入門講座~』を開催します。

クラシックというと、なんとなく「敷居が高い」イメージがあるのではないでしょうか。

この講座では、誰もが知っているモーツァルトをテーマにして、
一度は耳にしたことのあるあの名曲たちを講師による歌とピアノ演奏を交えながら
モーツァルトの魅力に迫ります。

定員に達しましたので申し込み受付は終了しました。ありがとうございました!(11月25日追記)

枠付き)クラシック入門講座ポスター

※画像をクリックすると拡大されます。

*日時
平成30年12月1日(土曜日)
午後2時から4時まで

*会場
新習志野公民館 2階 多目的室

*対象
15歳以上

*定員
60名

*参加費
無料

*申込み
平成30年11月17日(土曜日) 午前10時より
新習志野図書館カウンターまたは電話にて受付(先着順)
※ご家族以外の方(ご友人など)の分の申込みはできません。


*問合せ
新習志野図書館 電話:047-453-3399

クラシック音楽の世界をより身近に感じてみませんか?
皆さんのご参加をお待ちしています!