2018.12.06

【新習志野】「モーツァルトって何がすごいの?~歌とピアノ演奏によるクラシック入門講座」を開催しました

こんにちは。新習志野図書館です。

12月1日(土曜日)、新習志野図書館主催により
「モーツァルトって何がすごいの?~歌とピアノ演奏によるクラシック入門講座~」を開催。

クラシック入門講座写真1

講座は、先生方の登場と共に始まった歌とピアノ演奏により自然と音楽の世界に引き込まれていきました。

その後も、お馴染みの楽曲の数々とともに、
ユーモアを交えたモーツァルトやクラシック音楽の魅力に
ついての楽しいお話しをいただき、参加者みなさまのあいだに自然と和やかな微笑みもうまれます。

クラシック入門講座写真3

ラストは大迫力のオペラ歌曲が披露され、
会場は大きな拍手に包まれながらのフィナーレとなりました。

講師の冨沢先生、梶沼先生、ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!