2013.03.14

【藤崎】「大人のためのおはなし会」を開催しました

3月2日(土曜日)藤崎図書館では「大人のためのおはなし会」を開催しました。


強風の中、多くの方がご参加下さいました。
前半は長年市内の学校おはなし会等でご活躍中の三人の語り手の方々に、お一人ずつ絵本と素話・詩の朗読などを聴かせて頂きました。
あらためて絵本の美しさ、物語りの面白さを再発見し、優しい声に癒されるひとときでした。


「おはなし会」のあとは、図書館スタッフによる「ブックトーク」を行いました。

写真:ブックトークの様子

「おはなしの故郷(ふるさと)を訪ねて」をテーマに、
ドイツ、ポーランド、ウクライナ、中国、日本と、ホワイトボードの世界地図で各国を辿りました。
出典本の紹介と絵本にまつわるエピソード(ポーランドの絵本作家 シュルビッツの「よあけ」が、漢詩を元に作られた事をご存知ですか?)などの豆知識や、日本の方言で著わされた本の紹介のあと、スタッフ自身のふるさとに伝わる、方言で書かれた昔話を朗読しました。

参加された方々から「とても感動した」「もう一度童話を読んでみたい」などの感想を戴きました。



Posted at 15:00 | 藤崎図書館 |
2013.03.14

【新習志野】3月の特集展示

新習志野図書館3月の特集展示の紹介です!


特集1<若い人に贈る読書のすすめ>

成人・卒業・就職・・・人生の節目の一つを迎える方へ。
『若い人に贈る読書のすすめ2013』に掲載されている本や引越し、社会人マナーなどの本を展示しています。
環境がガラリと変わり、慣れないことや覚えなければならないことがたくさんある人も多いでしょう。
躓いたり、立ち止まったりするかもしれません。
そんなときに読んで明日の活力に、夢に、希望にしてください。
展示棚にて冊子の配布もしていますので、ぜひお持ちください。

写真:「若い人に贈る読書のすすめ」展示の様子


特集2<春休みにすすめる本>

3月後半から春休みがはじまります。
友だちや家族と出掛けることも多いでしょう。
お出掛けの合間や1日のんびりしたい日に本を読んで、ゆったり過ごしてみてください。
『春休みにすすめる本』に掲載されている小学1・2年、3・4年、5・6年、中学生におすすめの本を展示しています。
こちらも展示棚でチラシ配布をしています。

写真:「春休みにすすめる本」展示の様子


新習のチーバくん

「3月だからお雛様かな!」という声が多くありましたが、3月は卒業の季節!ということでアカデミックドレスです!
黄色いフードを付けていますが、アメリカの学位色では図書館学は中黄(レモン色)なんですよ!
ってことはチーバくんは図書館司書に・・・?
実は3月始め暫くは赤いフードでした。
見れた人はラッキーかも?

写真:3月のチーバくん